駐輪場に関する

Q1.

京阪の高架下を通る道路の歩道にある駐輪場(以下、高架下の駐輪場)は、雨や日が当たらず使いやすいのですが、令和4年度の半ばに撤去され、C-1棟の駐輪場が完成するまでの約2年間については駐輪場が足りなくなると思います。
駅に近い新町地区では、今でも道に迷惑駐輪されることもあるため、工事中の対策や案内、仮駐輪場を設けるなどしてほしいです。

A1.

【枚方市回答】
高架下の市営駐輪場は106台ありますが、高架下駐輪場が無くなっても枚方市駅周辺全体としての駐輪台数としては、他の駐輪場も含めると足りている状況です。現時点で工事期間中の対策等を講じる予定はありません。

Q2.

高架下の駐輪場を廃止するとありますが、C-1棟に整備される駐輪場は、駅前に来る一般の人も利用できる駐輪場でしょうか。
また、いつから使えるのでしょうか。

A2.

【再開発組合回答】
C-1棟の駐輪場は施設利用者用ではありますが、利用者は特定しておりません。
C-1棟の駐輪場を含む第3工区の竣工時期は2024年第1四半期を予定しております。

Q3.

C-1棟の駐輪場や天野川沿いに整備される駐輪場のように、多くの台数を収容できる駐輪場よりも、店先にあった方が利用しやすいと思います。

A3.

【再開発組合回答】
C-1棟の駐輪場から店舗に至るルートを設けたり、区画道路沿いの駐輪場についても店舗入口を近くに設けるなど、利便性も踏まえた計画としています。

Q4.

C-1棟の駐輪場には何台駐輪できますか。施設利用者用という説明ですが、通勤通学の一般の人も利用できますか。

A4.

【再開発組合回答】
C-1棟の駐輪場の台数は、約300台です。この駐輪場は施設利用者用を想定していますが、利用者は特定しておりません。

Q5.

天野川沿いに整備される駐輪場の台数と想定利用者、ルートを教えてください。

A5.

【再開発組合回答】
区画道路沿いの駐輪場の台数は約200台です。
この駐輪場は施設利用者用を想定していますが、利用者は特定しておりません。
利用ルートについては、駐輪場の2階に出入口を設けて区画道路からアクセスすることになります。

Q6.

高架下の駐輪場がなくなるとのことですが、新たに駐輪場の設置予定はありますか。

A6.

【枚方市回答】
高架下の市営駐輪場が無くなっても枚方市駅周辺全体としての駐輪台数としては、他の駐輪場も含めると足りている状況のため、高架下の市営駐輪場の代替駐輪場を新たに設置する予定はありません。
【再開発組合回答】
なお、再開発事業として設置する駐輪場は、C-1棟に約300台の駐輪場、区画道路沿いに約200台の駐輪場をいずれも施設利用者用として整備しますが、利用者は特定しておりません。

Q7.

高架下の駐輪場の撤去にあたり、代替駐輪場は新たに設置しますか。再開発に伴い、人流が増加する一方で、駐輪場が確保できていないと違法駐輪が増えると思います。

A7.

【枚方市回答】
高架下の市営駐輪場が無くなっても枚方市駅周辺全体としての駐輪台数としては、他の駐輪場も含めると足りている状況のため、高架下の市営駐輪場の代替駐輪場を新たに設置する予定はありません。枚方市駅周辺を駐輪禁止エリアに指定しているため、枚方市として定期的に巡回して取り締まりも行っています。
【再開発組合回答】
なお、再開発事業として設置する駐輪場は、C-1棟に約300台の駐輪場、区画道路沿いに約200台の駐輪場をいずれも施設利用者用として整備しますが、利用者は特定しておりません。

Q8.

本再開発事業で駐輪場台数が大幅に増加するとありますが、いずれも駅から遠い場所にあります。T-SITEや京阪百貨店等の周辺施設に来られる方も居るので、もっと駅に近い場所に設置しないと、不法駐輪が増加しそのしわ寄せが新町にくるのではないかと危惧しています。不法駐輪があれば、直ぐに駆けつけてもらえるような体制をつくってほしいです。

A8.

【枚方市回答】
公的な場所の違法駐輪については、枚方市にご連絡いただければ対応させていただきます。また、枚方市駅周辺は駐輪禁止エリアに指定しているため、枚方市として定期的に巡回して取り締まりも行っています。